おさ。のブログ

制作とか日常とか。

ご無沙汰・・・

どうも。涼しくなってきて緩やかにテンションの下がりつづけるおさです。

すっかり前の記事から間が空いてしまいました〜

いやー時間が過ぎるのって早いですね(遠い目)

 

言い訳タイムをはじめますが、別にブログに書くネタが無かったわけじゃないんですよ!

むしろ有り余るくらい書くことはたくさんあるんですけど、いかんせん脳みそから出力することができていなくてメモに散り散りになっておりますorz

 

・イチバくんのバースデーパーティーレポ

・オフ会主催してみて思ったこと

・どハマり中の四季CATSについて

・日本に発送してくれない海外ファーを買ったお話

 

とりあえず書き上げたいのは上記4つ。はやく消化したい・・・(願望)

気分で書けるものから書いていくよ〜。

ブログ更新していないのにも関わらず、見に来てくれている人はちょこちょこいるみたいです。

また更新頑張っていくので何卒宜しくお願いしますm(_ _)m

 

あとですね、これだけで終わるのもなんだから、最近の制作について少々。

f:id:osanai_3:20191021173157j:image

コミッションのレジン爪をせっせと作ったりもしてますが、最近は専らリアル系の子に手をつけてます。

↓型とってパッカーンした2号シェルくんです(1号くんは失敗した)

f:id:osanai_3:20191021173147j:image

何故かわからないけどウレタンで作ってるよりもめっちゃ作業が楽しくてですね!

なんでかなーって考えていたのですが、なんとなく答えがわかったような・・・?

ウレタンはウレタンを組み合わせて削り出したりして、自分の理想の形に近づけていくじゃないですか。

一方、粘土で原型作って複製して作る方法だと、自分の理想の形(粘土)がそのままシェルになってくれるので、ウレタンでの制作より自分の好きな形に仕上げることに対してのストレスが少ないのかなーと思いました。

まぁ、その分手間はウレタンの数倍かかりますが・・・

あと自分の好きな形がそのままがシェルになるから、もう制作の手がとまるわとまる。めっちゃいいいわぁってじっと見ちゃう時間が増えました(早よつくれ)

 

いやはや見事にカディスもジョエルも今作ってる子も制作のアプローチの仕方が異なるというね。

どの作り方も楽しいけどどこに落ち着くのかは謎っす。

 

てなわけで今日はこの辺で。

次回をお楽しみに〜

 

 

 

久々の更新。

どうも!趣味があっちらこっちらしているおさです。

先月のFNSうたの夏まつり観ました????????もう雪組さんたち素敵すぎてチケ代払ってないのに拝めるなんてありがてぇ・・・・・・録画めっちゃ見まくってます。


さてそんな話は置いておいて、なんだか久々の更新になってしまいましたー。

更新していない間もちょこちょこ制作はしてます◎

イベント参加については夏季休業中ですね。

暑い間は制作に集中しようと思います^ ^


ここ最近の制作状況は・・・・といいますと。

なんか新しい試みを中途半端にやっているので何一つ完成にはいたってません(笑)

おいおいって感じなのですが、趣味だから好きなことから手をつけていっかなって感じです←

モチベーション下がってきたらtwitterでちょこちょこ画像流すと思うので、反応いただけると嬉しいです(ど直球)


カディたやもジョエたんもウレタンでヘッドを作ってたんですけども、ここ最近素材熱が激しくてほかの素材にも手を出してみました。

f:id:osanai_3:20190815002627j:image

ずっと憧れてたリアル系の造形に現在チャレンジ中です。

シリコンで型取りをする前に粘土で原型を制作するのですが、あらためて色んな画像で犬とか狼とか見てみるとマズルの形の違いに驚きました。

絵とか描かないので、観察あんまりしてなかったのですが、狼には独特のマズルの斜め感があったり、犬だと犬種によってマズル周りの肉の垂れ感が違っていたりと・・・・

そこらへんの特徴をうまく落とし込めたら素敵だなーって思っております。

リアル系のヘッドベースって骨と肉付きの中間の造型になるので中々難しかったです。

まだなんとなく形になってるだけなので全然良い悪いがわからんのですけどね…(°▽°)


そういえば実を言うと粘土が苦手なんですよねーーーーーー

油のベトベト感はまだ我慢できるのですが、匂いが無理でどないしようと思ってハンズの粘土売り場に行ってみたら・・・・なんと無臭の粘土が売っているではありませんか。

即買いでした。ありがたや・・・!


あとは発泡スチロールのマネキンヘッドを新しく入手しました。

百均で買っても良かったのですが、いかんせん頭周りがディスプレイ用のマネキンって小さいじゃないですか。

造形用のマネキンとか調べても全然出てこんのですよね。

特殊メイクとかの人たちはどこのマネキン使ってるのかめっちゃ気になるマンです。


ちなみにおさchan調べですと海外のfursuit工房では、特殊メイク用品扱ってるところが出しているライフサイズのものを使っているところが多い印象です。しかも首だけじゃなくて胸あたりまであるやつ・・・

一度輸入を考えたのですが、アメリカ人男性のライフサイズって相当デカくない??????ってなったのでやめました。日本人のライフサイズで首あたりまであるマネキンをご存知の方がいましたらぜひ教えてくださいーーーーーー。(ちなみにウィッグ用ならリアルサイズマネキンありました)

 

話がそれたので戻ります。

何気にお初なシリコンちゃん。型取りとかはお湯丸くん使ってのなんちゃってしかやったことがなかったので、本格的な型取りは初なのでした。
1kg買うのにどきどき。売り場でこ、これがシリコンかーってまじまじ見ちゃいました(照)

ちゃんとデジタルはかりを買ってシリコンと硬化剤混ぜてやりましたお!

でも適当な性格が災いして俊速で1kg無駄にしたわけですが←

何も知らずにシリコンを粘土から抜こうとしたらぴりぴりと裂けまして・・・もう絶望でした(笑)よくよく考えたら裂けるの当たり前やんってなるのですがねw

その後、有難い助言をいただきつつ、再チャレンジしましたところ、なんとか成功!

f:id:osanai_3:20190815004856j:image

土曜日の朝っぱらからシリコンを原型から引き離してました(笑)

まだなんも完成してないのにあーーーーーーーなんと楽しいこと、嬉しいこと^p^

ワクワクしながら制作しております。

次はいよいよレジンじゃー!てな感じです。

 

この時点でシリコン2kg消費からのまた失敗しても良いように追いシリコン2kgを密林より召喚・・・

シリコンきっと余るだろうなと思ったので、爪の型取りしてしまおうー!となりまして、原型作ってみました。

f:id:osanai_3:20190815002741j:image

↑これは途中経過のやつ

使う予定の子はまだいないけれど、なんかレジンで爪作ってみたかったので制作している次第です。大きさは適当^p^

自分のイメージで粘土こねて原型つくりました。資料とか一切見てないのでなんちゃって爪。

あとは小細工を少々・・・・

f:id:osanai_3:20190815002859j:image

昔っから色が変わる系統のものに弱くてですねー。色変わるペンとか、ムードリングとか…etc

色変わる爪があったら可愛いんじゃない????という安易な思いつきで色変化する爪をつくってみました。

紫⇄緑に色が変わります。写真に写ってるやつは全部同じ色合いのものなんですよ〜

まぁ着ぐるみ着た時にうまく作用することは考えていないので完全なる自己満足です。

でも面白いし、可愛かろ??


◆スコッチキャスト

f:id:osanai_3:20190815122305j:image

これも前から気になってた素材!医療用と聞いて中々手が出てなかったんですが、密林先生で入手してみました。素材としては誰でも扱うことのできるFRPとのこと。以前、スコッチキャストを用いたワークショップに参加した時に本来のFRPだと色々と工程がありますが、これは専門じゃない人でも簡単に扱えるようになってるスペシャルな素材だー!って先生がおっしゃってました。

実際に自分のイメージとしては自由自在ボードと似たような感じかなーと思っていたのですが、本来は包帯のように巻きつけて使うものなので素材同士の食いつきはあんまり良くないみたいです。だから自由自在ボードみたいに細かく切って圧着〜ってわけにはいかない素材でした。あとはめっちゃ時間勝負です。1パックに1巻入っているのですが、開けたら最後、使い切りが原則です。空気中の水分とも反応して水をつける前からも硬化が始まってしまうっぽいのでとにかくスピードが必要です。原型作って、巻きつけてみたはいいものの、浮いちゃってたりしてるので、ちょっと扱うには癖があるかなと思います。慣れてきたら変わるかな?

あと小さく作ってたはずなのに形を整えているうちにドデカくなってしまう傾向を切実にどうにかしたいーーーーっ!


◆ジェスモナイト

これは一昨年くらいから名前だけは知っていたのですが、ここ最近になって取り入れている造形作家さんが多くいるみたいです。有機溶剤フリーなので気軽に扱える素材です。

まだ購入はしていないのですが、色々様子見していきたいなと思っています。

使用している人たちの感想を見ていると石膏とポリパテの間くらいの素材で、レジンの2倍くらいの重さがあるとのことです。

キャストの代わりにヘッドベースに使えないかなーと考えていたのですが、重さと強度が少し気になるところなんですよ〜〜〜。今後、人気が出て新しいラインナップに軽量版が追加されることを祈る〜

要チェックです^^

 

 

さてここまで色々書いてきましたが、ここからは例によって謎の自論コーナーなので興味ない人は解散でよろろです。


ここ最近、気づいたことがあってですね。

何故かいつのまにか気づかぬうちに自分の中でストッパーが働いているときがあるんですよね。例えば、ウレタンを使ってヘッドを制作するんだーみたいな謎なこだわり?

別に誰もキャストとかほかの方法で作っちゃいけないって言われていないのになんで、チャレンジできないんだろうってなりまして。

作り方に関して絶対ダメなんてこと多分無いと思うので、色々挑戦してみようと思いましたわけです。

ぶいぶい色んな素材とかチャレンジすっぞー!!!!

なんかハズレな人に相談しちゃうとアレはダメだこれはダメだ言われて萎えるので基本自己責任で適当にやってます。自分で失敗した方が得られるもの大きいと思いマスモン。

たぶん、側から見たらアホな工程を踏んでいるかもしれないけれど、自分で調べたやり方でチャレンジしてみたい性質なんすよ。やり方を教えてくれる先生は欲してないけど、質問したら答えてくれる先生は求めている、そんなワガママクソ野郎です^p^


実際にシリコン1キロちょっと無駄にしてみて学んだこと多々あります←

失敗するとお財布的には痛手ですが、経験としては貴重だと思いますよー

皆さんもレッツチャレンジ!楽しい制作ライフを〜٩( 'ω' )و

 

では今日はこの辺で〜ノシ

デザフェスvol.49に参加してきたよ

ども!タピオカ飲みたいけど並ぶのが嫌で結局、上島珈琲店でミルク珈琲の無糖を飲むおさです。

黒糖派から無糖派に変わりました(どうでもいい)

 

さて今回は5月に参加してきたデザインフェスタについてです。

今後、着ぐるみで出展したいって人の参考になればいいな〜なんて思いながらゆるゆる書きたいと思います。

 

デザフェス自体は何回も行ったことがあるのですが、今回は初の出展という形での参加だったので色々とどきどきでした。忘れ物がないかどうかとかもうチェックしまくりマンです。

 

ドタバタしつつあっという間にデザフェス当日を迎える。

当日は9時ちょっと前くらいに国際展示場駅集合してビックサイトまで行きました。

搬入自体はもっと早くからできるのですが、そんなに大掛かりな準備はなかったのでだいたい開場の1時間前くらいでいいかなーと。

 

f:id:osanai_3:20190520161556j:image

会場に着いてから自分たちのブースに向かうと頼んでおいたレンタル備品が用意してありました。

今回は着替えるスペースを作りたかったのでコの字のつい立てと机、あとパイプ椅子を3つを借りました。

デザフェスでは更衣室が用意されていないので、衣装を着たり、異装をする人たちは自分たちでどうにかしなければならないんですよね・・・・!実際、会場で色んな人を見かけますがみんな工夫して着替えているのだと思います。

コの字のつい立てのレンタル料金がめっちゃくちゃ高くて目ん玉飛び出そうになったけど、どうしても着替えるスペースを作りたかったので借りました・・・・・・!!!1日参加でも2日参加でも値段が一緒ってのが痛いです_:(´ཀ`」 ∠):

 

それはさておき、開場の時間が迫っているので更衣室作るためのカーテンの設置を始めます。

正直レンタルのつい立ての強度がわからなくて、突っ張り棒でいけるんじゃない〜?って思ってたんですが、当日実際に確認してみたら、ちょっと押すだけでめっちゃ揺れるというorz

突っ張れない強度のつい立てでした^p^

まぁ、そんなこともあろうかと何パターンか設置方法を考えていたので問題なっしんぐ。

突っ張り棒を上にのせる作戦変更しました。

f:id:osanai_3:20190520161553j:image

↑ついたての上につっぱり棒をそのままのせちゃう。


f:id:osanai_3:20190520161606j:image

突っ張り棒をのせるだけじゃコロコロして移動してしまうので、前後をネジで挟み込んで固定しました。

電動ドライバー持っていってよかった!

そんでもって設置してくれたR氏さんきゅー!


f:id:osanai_3:20190520161611j:image

棒にカーテンがかけられるように事前に針金で輪っかを作っておきました。(フックの個数分)

突っ張り棒が固定できたらあとはカーテンのフックをかけていけば完成〜!


f:id:osanai_3:20190520161600j:image

針金で輪っかを作るのが面倒な方は↑みたいなパーツを使うと楽にできるかも?

 

カーテンの設置は以上です。

ちなみにデザフェスで布などをブースで使う場合は防炎加工されたものじゃないといけないので、そこは気をつけて選んだ方がいいと思います。

 

R氏の粋な計らいでちゃっかり鏡も設置!

一気に更衣室感がでました。

f:id:osanai_3:20190520161603j:image

めっちゃいい感じに〜!

 

カーテン設置が終わったあとは、机に展示するジョエたんを置いたり、カディスグッズ並べて準備完了〜!

開場の5分前くらいに設営終わりました^p^

f:id:osanai_3:20190610160918j:image

↑ブースの全体図

 

f:id:osanai_3:20190610160227j:image

ジョエたんとカディぬい可愛いかろ(親バカ)

ジョエたんに興味持ってくれた人がいたら眉毛取り外して表情変えられるアピールをしてみたり〜

 

f:id:osanai_3:20190610160307j:image

今回はなんと大大大好きなあのイチバくんがお店番手伝ってくれたのです!!!(この奇跡にマジ感謝!!)

もうイチバくん好きすぎてですね・・・・気がKIじゃなかったですよ・・・・!!!!

イチバくんのフレンドリーさと優しさがコミュ障には染みるわぁ(笑)

本当にありがとう〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

 

さて満を持して(?)カディたやくん登場◎

f:id:osanai_3:20190610163129j:image

いつもより顔毛が荒ぶっております。

あと写真ごとにジョエたんの表情が変わってるのじわるな〜


f:id:osanai_3:20190610163135j:image

イチバくんともツーショット撮ってもらいました!!幸せ〜!

 

◆ブースに遊びに来てくれた子たち◆

f:id:osanai_3:20190610163306j:image

ひょーがくん。

青いケモノは映えるね〜!


f:id:osanai_3:20190520162939j:image

ハルちゃん。

買ってくれた骨ぬいを持ち歩いてくれてました!天使!


f:id:osanai_3:20190520162942j:image

にゃーーーーちゃん💕

めっちゃねこねこねこ〜〜〜〜〜!!!もうメロメロマックスでした(?)

 

◆ご厚意で撮ってもらったお写真◆

f:id:osanai_3:20190610163513j:image

Howdyなカディス

定番ポーズ〜


f:id:osanai_3:20190610163500j:image

リキたやとツーショ!


f:id:osanai_3:20190610163504j:image

トーテムポール。

カディスの顔でかが際立つ〜


f:id:osanai_3:20190610163509j:image

ケモノのお姉さんと一緒に〜。


f:id:osanai_3:20190610163518j:image

子供と戯れる。

グリーティングに憧れがあったのでそんな感じの雰囲気のお写真撮っていただけて感激でした。


f:id:osanai_3:20190610163528j:image

謎ポージングカディス

とりあえず棒立ちじゃなきゃ大丈夫っしょ的な考えがry(何が)


f:id:osanai_3:20190610163523j:image

マイペースリッキー。

リッキーは子供に人気だったyo!

 

ほんの一部ですが撮影していただいたお写真こんな感じです〜。

実は手が回らなくて撮影関係を諦めていたので、もう感謝しかない・・・・!!!しかもアテンドもしてくれて神か・・・神なのか・・・・!本当にありがとうございました!!!

 

 

◆デザフェスに出展してみての感想と反省点とか◆

・デザフェス初出展、楽しかったです。純粋に作品見てもらえる機会って大切だなーって思いました。人間の状態でぼけーっと座ってるよりもキャラでブースにいたほうが興味持ってくれる人が多かったです。(あたりまえ?)

・別ジャンルの知り合いのブースにちょっとカディスで遊びに行ったのですが、喜んでくれてよかったー。着ぐるみに興味あることは話してあったけどカディス見てもらうのは初めてだったのでちょっとどきどきでした。作ったもの見てもらえて嬉しい^p^

 

カディスのことシュナウザーってわかってくれる人がいた!!!!わーーーーーい!!!

 

・ブースに遊びにきてもらえるとめっちゃくっちゃ嬉しい・・・何回も遊びに来てくれた方もいて超絶に嬉しかったです。あと、キャラが来てくれるとものすんごい幸せマックス^^

 

・子供is天使。ちょっとだけ会場内をお散歩したのですが、その時に子供達と触れ合ってめっちゃ癒されました。

 

・カディたや、渾身のダンス(?)を披露するもキッズたちに爆笑される。

 

・カディたや、圧倒的肉球人気。

 

・どこかの人気ブースの待機列がつい立ての外側に形成されていて、寄っかかられるたびに揺れる〜〜〜〜〜

壁があったらもたれたくなるのわかるけど、このつい立てに強度はないんじゃ〜〜〜〜ってなりました。着替えてる途中につい立て倒れてきたりしたら大変だからね・・・勘弁してくれーってなりました。

 

・ブースのだいたい半分を更衣室スペースに使っていたのですが、キャラを持ち込むとスーツケースが嵩張って着替えるスペースが少ない・・・もうちょい机の下とか有効活用できたはずー。

 

・展示物の高さが全体的に低かったのでヘッドくらいは台の上とかにして目立つようにすればよかったかなー。

 

・当日に荷物を預かってほしいとか着替えるスペース貸してくれませんか的なことが数回ありました。着ぐるみ界隈の人や知り合いだったってのもあってお受けしたのですが・・・今後、デザフェスに参加することがあった時はお断りすると思います。

ちょっとくらいいいじゃんかー!ドケチー!って思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、自分たちのためにそれなりのお金出してブース借りて準備もしているので、ブースのお手伝いをしてくださる方や自分たち優先で活用したいなと・・・・別に嫌いとかそういうのじゃないから勘違いしないでね〜!赤字出展だからね!そこんところ察してください〜ってお話です◎

今回借りれた方はラッキー☆だったということで〜♪( ´▽`)

 

f:id:osanai_3:20190610172258j:image

そういえばハイパー素敵な差し入れをいただいてしまったのです・・・・!!!!お心遣いに感謝です〜(*´꒳`*)

カディスのイラストは我が家のカディスボードに飾ってます◎

カディスボードとはなんぞやと思った方・・・今度ブログでご紹介しますネ。

 

というわけで今回は以上です。

デザフェスでブースに遊びに来てくれたり、お買い物してくださった方々ありがとうございました〜!

それではまた〜

 

けもケに行ってきた。&デザフェスのお知らせ

ども。スタバのソイラテを頼んだときにカップに貼ってくれるSoymilkシールをめっちゃ集めているおさです。

 

今日はけもケについてです。あとちょこっとお知らせも。

 

4/29に東京流通センターで開催されたけもケット8に行ってきました。

けもケは何気に初めての参加だったのでちょっとどきどきでした^p^

ついでに着ぐるみ参加に当選したのでカディスも出してきましたよ〜。

 

会場に10時過ぎに到着。

モノレールもけもケに行く人たちがたくさんいました。身につけてるものでなんとなく同士だとわかってしまうやつ。

 

会場についてからはカディスを預けて列に並ぶこと1時間半ちょい。

待っている間に巡るところを入念にチェックしてました。

 

今回のけもケの入場は列ごとの抽選(ビンゴマシーン?)とのことで、どきどきしながら待機していたわけですが、私の列は3、4番目くらいで会場に入れました^p^

あんまり同人即売会慣れしていないので会場に入っても場所がなかなか見つからずあたふたしておりました(笑)

挨拶したかった人に勝手に書いたファンレターを押し付けつつ(迷惑)、お買い物もしてなんとか任務完了〜!

 

f:id:osanai_3:20190503165633j:image

✨キラキラの戦利品たち✨

 

お目当のものはほぼゲットできました。

買い逃したものは通販に期待・・・・

星野さんのところで爆買いしたり、通りすがりに見かけて気になったイラスト集を買ってみたり。

ゆるりとお買い物楽しんだのでした◎

 

その後は着ぐるみが出せる時刻まで時間があったので、お昼を食べて時間を潰してました。

 

さてさて時間になったので着ぐるみエリアに移動〜!

お写真撮らせてもらったのでご紹介していきます◎

f:id:osanai_3:20190503165708j:image

移動して早々に由茶くんに会えました!会うたびにおでこ撫でてる気がするゾ。くびれもたまらん可愛い子です。

お腹とおでこがめっちゃ良い。

 

f:id:osanai_3:20190503165751j:image

お初なお二方!ジェラハくんとそのお友達(お名前聞き忘れてしまったorz)

野生味を感じる素敵コンビ〜!お肉を与えたくなるかっこよさ◎


f:id:osanai_3:20190503165809j:image

Twitterで見かけていてずっと会いたいなと思っていたスカーくん!

クールでお洒落なワイルド狼さん。お顔の傷がめっちゃイケてる〜!


f:id:osanai_3:20190503165647j:image

まじこたや!あぁまじこたや、まじこたや(五七五)

我が癒しよ〜〜〜〜

可愛いオブ可愛いでした💕

ハグもしてもらえて幸せでした。

 

そんなこんなで私もレッツラ獣化〜〜。

 

f:id:osanai_3:20190503164040j:image

けもケ初参戦なカディたやくん。

ちょっと緊張の面持ち。

 

f:id:osanai_3:20190503164026j:image

マジコたやややややや〜〜〜〜〜

言わずもがな可愛い!

ニンゲンの時でもカディスの時でも会えるとめっちゃ嬉しい。


f:id:osanai_3:20190503164036j:image

由茶くん〜〜〜〜!

いつも仲良くしてくれる無邪気なイタチっ子!


f:id:osanai_3:20190503164018j:image

ねねね念願のイチバくんとのツーショット!!!!ずーっと一緒に撮りたかったのですっ!

夢が叶いました😭✨ありがとううううううう!


f:id:osanai_3:20190503164022j:image

おすわりバージョン

カディスの足裏が汚いのは気にしないでネ^p^


f:id:osanai_3:20190503164014j:image

イケメンスカーくんともツーショ!小顔イケメン✨


f:id:osanai_3:20190503164032j:image

ミントくんとツーショ!一緒に撮ってもらったのは去年のおきけもぶりかな〜

 

最初は人が多くてちょっとビビってたけれどもCHANGE!ぶりのイベントだったので楽しかったです。

14時半くらいからカディス出したので、今回はニンゲンの時にも他の子たちをモフれて大満足でした。

 

カディスに構ってくれた方々、ありがとうございました。

またどこかのイベントに遊びに行くと思います◎(オーナーが気まぐれなのでどのイベントに絶対行くーってなかなか言えないのが残念)

もしイベントでカディスを見かけたら仲良くしてください〜!

 

 

 

お話変わりましてブログタイトルにもあるようにお知らせです!

 

この度、5/18(土)にあるデザフェスに参加することになりました◎

実は当選自体は随分前からしていて、いつお知らせしようかなーってタイミングを逃していたのでした(⌒-⌒; )

デザフェスにはいつか出展してみたいとずっと思っていたのですが、今まではこれといってモノづくりを真面目にしてこなかったので出てみたいけど出展するものが無いって感じだったのです。

着ぐるみを知ってからは一応、制作物として見てもらえるものを作れるようになったので(たぶん)、勢いでデザフェスに申し込みをしてみたのでした。(正直、当選するとは思ってなかった)

出展内容としては、着ぐるみヘッドの展示と小物の販売です。

本当はヘッドの販売をしたかったのですが、まだ人に向けての制作をしたことがないっていうのと自分の作ったものにあまり自信がなかったりするので今回はヘッドは展示のみになります◎

そのうちモニターさんを募集してヘッドを着用したときの感想とか改善してほしい点とか教えてもらえるようなことしたいと思っています。

あ、あとカディスも登場する予定です!それにカディスのお友達も遊びに来てくれます🦁

冷やかしでもいいので良かったら遊びに来てくださいね〜!

Twitterでも告知すると思うのでよろしくお願いします◎

 

それではー。

 

造形素材レポ【Foam Clay】

どもー。暑いのか寒いのかお天気に振り回されているおさです◎

今日は造形素材レポをしていきますゾ。

 

f:id:osanai_3:20190510155419j:image

いきなりででん。海外からの小包ですよ。

 

先月くらいに造形コスプレイヤーさんたちがTwitterで話題にしていた海外の造形素材が気になっていたので早速、入手してみました。色んな方面にアンテナはってると楽しいですよね^p^

youtubeとかで海外の色々なメイキングを見てると謎なマテリアルがたくさん出てくるのですが、たぶんこれもその1つだと思います◎

ちなみに私は高い送料という壁を一人で数々乗り越えてきたので海外通販に対しての抵抗はあんまりありません。カゴに入れて代金を安全に払えるシステムならカモンベイべ。あと海外発送してくれるのも重要ネ。

 

関係ないと思っていたコスプレ資材も着ぐるみ制作に大いにに役立つかもしれないのでチェックしといて損はないぜ!!!←

 

ではでは開封〜〜〜!!!

f:id:osanai_3:20190511002910j:plain



じゃじゃ〜ん!LUMIN’S WORK SHOP のFoam Clay です!

小ちゃいサンプルも頼んだので興味有る知り合いの方いたら先着1名で送りつけます^p^

到着日数はほぼ1週間でした。

ハリボの小袋がおまけで入ってたよ!やったね!

 

写真見ただけじゃこれなんぞ???って感じですが、いわゆるコスプレ用の造形素材です。武器とか装備の装飾で用いる人が多いみたいですね。(ようつべ参照)

f:id:osanai_3:20190511001524j:plain

透明な容器に粘土状のフォームクレイとやらがつまっています。

今回は黒を購入しましたが、色は黒の他に白とグレーがありました。

触ってみるとつるつるプニプニしてておもしろい。手にべちょっと着く感じもなく扱いやすいです。

匂いはほぼないけどよく嗅ぐと酸っぱい匂いがちょっとします。

Clayというからには粘土なんだけど、樹脂粘土に近い手触り。

伸びも良く素材自体もきめ細かくて、軽量紙粘土と樹脂粘土の間みたいな感じです。

同時に比較はしていないんだけど、樹脂粘土のハーティクレイに似てる気もする。

 

f:id:osanai_3:20190510155410j:image

↑早速爪っぽい形を作ってみたんだけど、写真撮るの下手くそすぎてベンタブラックみたいになった。

 

個人的には爪とか鼻のパーツに使えないかなぁって考えています。白だったらそのまま牙にも使えるかな〜。あとめっちゃ軽量なので角にいいかもしれない。

固まったあとの感触はちょっと柔らかいサンペルカみたいで弾力も僅かにあります。

 

グリーティングする着ぐるみの場合だと、レジンとか硬い素材のパーツが小さい子たちと触れ合うときに危ないかも〜って小耳に挟んだことがありますが、このフォームクレイで爪を作ったらそんな心配も平気そうかな?

自キャラで爪つけたいけど硬い素材はちょっとって人におすすめな素材かもしれません。

ただ耐久性がどのくらいあるのかまだわからないので試してみないとってのはあります。

 

良い点

・作りたい形がすぐに作れる

・めっちゃ軽い

・表面がきめ細かくてつるつる

 

悪い点

・耐久性がちょっと心配

・完全に乾燥するまでに時間がかかる(表面は2、3時間で乾燥しますが中が乾きにくい)

 

ものすっごい雑なまとめ方だけど、面白い素材であることは間違いないです(笑)

でもぶっちゃけこの素材じゃないとだめってことはあんまりなさそう・・・代用できる素材はあると思います。樹脂粘土でオッケーってなりそうかも。

 YouTube でレビュー動画がたくさんあがっているので気になった人は調べてみてね。

 

てなわけで以上、造形素材レポでした。(レポになってた?)

(この素材を調べるときに綴りを間違えて洗顔フォームしかでてこなかったのは内緒)

 

それでは〜

 

🌷制作日和🌷

ども。すっかり日が昇るのが早くなりましたねー!もう少し暖かくなってきてほしいなと思ってる、おさですー。

 

先日、日跨ぎの制作会に参加してきました。

自分が今までにやってきた制作オフとかとは違ってとっても濃密な制作談義ができたりして良い刺激になりました。みんなこだわりが違うってとこも知れてかーなーり面白かったです!また次回もあるといいな〜

創作意欲わきわきです!

 

てなわけで今回は制作について書いていきたいと思います◎

個人的に最近、制作に関して始めてみた試みがあります。

作ってるときに「あーこういう風にしたらよかったかなぁーとか」「次はこうしてみよう」とか思っても、いざ新しいものを作り始めるとすっかりそんなこと忘れてしまうので、制作メモを書いて記録することにしました。まだ始めたばかりなので内容少ないですが、意外と便利で既に役に立っています。

制作中に思ったことなんかもメモしてると、あとから見てこの時は何を意識してウレタン削ってたかわかるとちょっと面白いんですよー。

f:id:osanai_3:20190423223254j:image

↑こんな感じでメモってます

 

カディスを作っているときにはそういうメモの類いを一切書いてなかったので、今になって「あれ・・・・ここどうやって作ったっけ・・・?????」ってなっても、もう覚えてないよーってなってしまっているのです。

勢いで作ってしまったがために、あれれ?な部分が余計にあれれに・・・

些細なことでも書いておくと何かあった時に便利だなと思いました。

ウレタン何ミリ使ったかだとか、パーツを切りだすときの注意点とかも書いたりしてます。

改善点も見つけやすくなるので、制作されている方にはオススメかもです。(いや、普通はメモするのが当たり前なのかもしれない?)

 

制作メモとはあまり関係ないのですが、最近わかったことがありまして・・・

私は柔らかいウレタンより硬めのウレタンの方が扱いやすいなってことに気づきました。色々調べた結果、密度が±50のものが個人的にベストです。

柔らかいウレタンをメインに使っている人が多いみたいですが、硬めウレタンのほうがサクッと削れてストレス発散になります(笑)

あと硬いウレタンだと柔らかいウレタンよりも削りカスが静電気でまとわりつかないのでおススメです^p^

まぁ、細かく切ってしまったウレタンはくっついちゃいますけどね💦

ハサミでウレタンを切りながら作業する方には向いてないと思います。

あくまでカッターでスパッと作業したい方向けですかね。

合う合わないがあると思うので色々試してみるのが良いかなと思います◎

 

(ここからは謎な自論コーナーなのでスルーしておk)

お話変わります〜

個人的な見解なのですが、なんか界隈の着ぐるみの作り方がここ最近はなんとなくベースが確立されつつあるので、似たような作りの子が多いですよね。(←別に悪いとは思っていませんよ)かく言うカディスも色んな人の作りを調べまくって参考にしたので似たり寄ったりな着ぐるみになってますが、なんでこういう作りにするのか疑問を持って制作したらもう少し何か変わるのではないかなと思いました。

今ある作り方に沿って作れば、その形にはなるけどそれで終わりですよね。作り手によっての個性は出るかもしれないけれど、それ以上にはならないって思います。その先に行くには色々な工夫や知識、経験が必要なので今すぐに手に入るものではないと思います。私の着ぐるみ制作の趣味はまだまだはじまったばかりだと思っているので、これから色々と挑戦していきたいなと思いました。

最近、特に気になっているのが目の作りについてです。3Dアイにするにはコスプレボードとかで白い枠作ってーっていう作り方が主流な気がしますが、そもそも白い枠ってなんだ??ってなりませんか???私もカディスを作ってるときは何の疑問も持たずにこうすれば目になるーみたいな感じで作ってたのですが、ふと考えてみると白い枠って気持ち悪いのではとか思ってしまっています。そんでもって今はあの白いゾーンに対する違和感がマッハでして、どうにか工夫したいなーって。いかに自分の頭で考えて物作りをしていなかったか気づいたのでした。見様見真似で作る入門期から自分で考えて作る方面にシフトしていけたらいいなー。

そんな感じです。

 

今日のブログは後半謎な感じになってしまいましたが、以上です。

次回は軽い内容になるはず〜!

それでは。

JMoFレポ 前半

ども。最近、上島珈琲店にハマっているおさです。

ミルク珈琲の黒糖がめっちゃお気に入り☕️

 

さてさて、やーーーーーーっとこさJMoF2019についてまとめてます。

もう4月やーーーーーーっ!!!!記憶曖昧になってるけど頑張って書くよー!

とりあえず今回は前半です。レポ漫画はtwitterにもあげてたやつなのでもう見てる方はごめんね・・・

本当は文字だけでまとめたいなーって思ってたのですが、長くだらだらとなってしまいそうだったのでレポ漫画も交えてまとめようと思います◎

 

【レポ漫画①】

f:id:osanai_3:20190324114742j:image

今回はフォロワーさんたちとタクシー代割り勘してロワジールまで行きました。いぇーーい!(去年はぼっちだった)

1年ぶりに会ったのに普通に馴染める知り合いがいるのがなんとも不思議な感じでTwitterすげーわーってなります。

あと全員の荷物がタクシー1台に乗り切るか不安だったけど、なんとか詰まってくれてよかった^p^

駅からホテルまでは道の混み具合にもよるけど20分くらい?でした。

ホテルが見えてくるとテンションあがりますよね〜!また今年も来れたーー!!!ろわじだー!って(笑)

ホテルについてからは、チェックインまで適当に時間をつぶしていました。

ロビーに人がわんさか・・・この人たちがこれからキャラに変身していくと思うとワクワクしますね。

去年は確か、開会式の前にもたくさんキャラが出ていた気がするのですが、今年は開会式後からキャラ出し可ということでした。

 

【レポ漫画②】

f:id:osanai_3:20190412003736j:image

 

開会式が終わった後はうどん・・・じゃなくて回転寿司にレッツラごー!しーすーヤッタネ!

そんなこんなで腹ごしらえも終えて、ホテルに戻ってカディスに変身〜!

やっぱり更衣室じゃなくて部屋で着替えられるのは、めっちゃゆっくりできて良いですねー。スペース気にしないで済むので快適でした。

いそいそと準備完了!カディスの初JMoF散歩のはじまりはじまり〜。

そうなんです。今回は前回と違って初の着ぐるみ参加なのです!

デビューはおきけもでしたが、やっぱりJMoFで着ぐるみを着るのは何かしら特別感がありますねー!

カディスでエレベーターを待っている時がどきどきでした。中途半端な階だったので乗れなかったらどうしよう・・・とか思ってましたが初日は難なく乗れたのでした。(←初日はね!これ重要)

 

 

以上、JMoFレポ前半でした。思い出したら追記するかも?

 

いやはや去年からちょこちょこ漫画っぽいものを描き始めてみたのですが・・・

マンガカクノッテメッチャムズカシイ!!!!!!!!!

見やすいコマ割りとか構成とか考えるとめっちゃ頭使う〜〜〜(糖分補給)

そんなんやってられっかーって無理やり描いてるけども。

さらっと描いてやんよとか思ってた自分を殴り倒したいです←

 

身近に同人やってる友人がいて「原稿・・・・原稿・・・・・」って、側から見ていてめっちゃ大変そうだなとは思っていたのですが、実際に自分で描いてみると100万倍めんどくさいことが判明^p^

 

みんなよく同人活動してるな・・・・まじ尊敬してます。

 

それでは今日はこのへんで。JMoFレポ後半もお楽しみに〜。

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

TwitterでJMoF事前オフレポってな企画?がありましてそれによせて書いた漫画です。

 

『ドッグファーザーの仕業?』

f:id:osanai_3:20190412005915j:image

今年のテーマがDog Father だったので事件っぽく描いてみました。

エレベーター開いたときに推しが乗ってきたらもう死にますよね。

推しと密室はもう天国・・・・

私はJMoF初参加のときにこの洗礼を受けました。推しと向かい合って数分一緒にいられるなんてもう言葉にできないー尊さが溢れてきます。しかもそのキャラは可愛い声で鳴くんですよ!!!!!!!!!もう可愛い以外の言葉がなくなるくらいには感激してました。私はあの時の衝撃をラ◯レスショックと呼んでいます(笑)

あー本当に可愛かったなーーーーーー!!!!!1年経っても全然忘れていません。

 

『この人たちは・・・!』
f:id:osanai_3:20190412005921j:image

これは毎年絶対いるんだろうなって思って描きました。

実際に身近に当日自作勢がいたので(笑)

来年もきっとたくさんの当日自作勢がホテルの部屋を制作部屋にしていることでしょう〜。

 

おわり。